日本ハム 育成・高山と石川亮が新型コロナ陽性判定 高山は喉の痛み、石川亮は倦怠感の症状

[ 2022年1月27日 17:07 ]

日本ハムの石川亮
Photo By スポニチ

 日本ハムは27日、育成の高山優希投手と石川亮捕手がPCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 高山は喉の痛みなどの症状があり、石川亮は倦怠感などの症状があるという。高山、石川亮ともに現在は自宅療養中。球団は「今後は所轄保健所の指示に従い対応してまいります」とした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月27日のニュース