×

オリックス2軍本拠地「杉本商事バファローズスタジアム舞洲」に ネーミングライツ契約

[ 2022年1月27日 13:00 ]

舞洲バファローズスタジアム」
Photo By スポニチ

 株式会社大阪シティドームは27日、杉本商事株式会社と「舞洲バファローズスタジアム」(大阪市此花区)のネーミングライツ契約を締結したと発表した。2022年3月1日から25年1月31日までの期間、名称が「杉本商事バファローズスタジアム舞洲」となる。

 同施設はオリックスの選手寮「青濤館」や2軍の本拠地として使用。17年3月から現名称となっていた。同社の杉本正行常務取締役は「バファローズとともに躍進、発展、日本一を目指したい」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月27日のニュース