DeNAスポーツ事業オフィシャルパート―ナーにマルハニチロが就任

[ 2022年1月27日 14:26 ]

共同記者会見で記念撮影する左から南場会長、三浦監督、池見社長
Photo By スポニチ

 DeNAは27日、ベイスターズの前身となる大洋ホエールズ(まるは球団)の創設者である株式会社「マルハニチロ」が、スポーツ事業のオフィシャルパートナーに就任することを発表。午後2時から共同の記者会見を行った。

 マルハニチロはDeNAが手がける「横浜DeNAベイスターズ」「川崎ブレイブサンダース」、およびDeNAが経営参画する「SC相模原」の3チームを対象に、選手やその関係者の食を通じた身体つくりの支援や、未来を担う子どもたちへの食育などを実施する。

 マルハニチロ・池見賢社長、DeNA南場智子会長とともに記者会見に出席した横浜DeNAベイスターズの三浦大輔監督は「応援していただけること、本当にうれしく思います。期待に応えられるように精一杯、戦ってまいります。野球を通じて、スポーツを通じて、もっともっと盛り上げていけるように頑張っていきます」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月27日のニュース