中日守護神筆頭候補の岡田 連日のブルペン入り「例年なら毎日投げている」

[ 2020年5月23日 05:30 ]

キャッチボール中に明るい表情をみせる岡田

 中日・岡田がナゴヤドームで練習が再開されてから連日のブルペン入り。前日21日は47球、この日は41球を投じた。

 「例年だったら、毎日投げている。試合に投げなくてもブルペンで投げている状態なので、そのスタンスは崩さずに」

 守護神の筆頭候補としての自覚を見せた。実戦では封印していたシュートの再習得に取り組む今季。まだ打者へは投げていないため反応を確認できておらず、6月以降の練習試合が成否の鍵を握る。

 「ブルペンで投げて大暴れしなくなった。実戦でどんどん試したい」。開幕日は正式決定していないものの、最短ならば6月19日と1カ月を切った。「いよいよだなという気持ちも沸いてきています」と覚悟をにじませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月23日のニュース