広島 医療従事者へ感謝の拍手1分間 佐々岡監督「できることを精いっぱい」

[ 2020年5月23日 05:30 ]

<「フライデーオベーション」で医療従事者に向けて感謝の拍手を送る広島ナイン(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島は新型コロナウイルス感染拡大に対応する医療従事者らに感謝を示すため、正午に合わせてナインが約1分間、拍手をした。

 毎週金曜日の正午に拍手を送る取り組み「フライデーオベーション」に賛同。佐々岡監督は「一日でも早く通常の生活に戻ることを祈り、我々カープもできることを精いっぱいやって準備したい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月23日のニュース