日本ハム・川村球団社長「明るく前向きな感じになってきた」

[ 2020年5月23日 05:30 ]

 本拠を置く北海道が緊急事態宣言下にある日本ハムの川村浩二球団社長は「専門家の話を聞くと、ずいぶんとトーンが変わってきたというか、明るく前向きな感じになってきた。開幕するならこういうことに気を付けなさいという提言を頂いた」と話した。

 同じく宣言下の埼玉に本拠を置く西武の飯田光男球団本部長は「無観客試合実施の場合は埼玉県に十分に理解とご協力をいただきながら、調整していきたいと思う」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月23日のニュース