つば九郎「やきゅうじょうへいこう。」プロデュース動画公開 ファンにメッセージ「こころをひとつに」

[ 2020年4月2日 09:22 ]

ヤクルトのマスコット、つば九郎
Photo By スポニチ

 ヤクルトの公式マスコット「つば九郎」が2日、球団の公式ホームページで自らがプロデュースした動画を公開した。

 「やきゅうじょうへいこう。」と題された動画は、新型コロナウイルス感染拡大により、延期された開幕を待ちわびるファンへ宛てたもので、「『ぜんべいがないた!』といわれる さくひんをつくりました。」と言う自信作。

 3分13秒の間に高津監督や青木、村上、奥川らとのツーショット写真をちりばめながら「2020・3・20 かいまくするはずだった…。あたりまえのけしき あたりまえではなくなった ちーむのみんなは じゅんびしてます みんなもじゅんびしよう うつむくな! まえをむこう! きっとあかるいひびが もどってくる きもちまえへ! きゅうじょうでまってます。 こころをひとつに!! そのひがくるのをまってます!! みんながあんしんして くらせるひがはやく もどりますように!! まけるもんか! みんなをまってるよ。」とメッセージを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月2日のニュース