楽天・菊池「東北・仙台は第2の故郷…来季は広島で恩返しを」 広島・福井とトレード

[ 2018年11月29日 16:09 ]

広島・福井優也投手(左)と楽天・菊池保則投手の交換トレードが発表された
Photo By スポニチ

 楽天・菊池保則投手(29)と広島・福井優也投手(30)との交換トレードが成立したことが29日、両球団から発表された。菊池は球団を通じて「楽天での一番の思い出は、やはり2013年の日本一で、今でも鮮明に覚えています。仙台に11年いましたので、僕にとって、東北・仙台は第2の故郷です。来季からは広島の一員としてチームの勝利に貢献することが恩返しになると思います。心機一転頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」と東北のファンへ向けてコメントした。

 菊池は07年の高校生ドラフト4巡目で常磐大高から楽天に入団。今季は3試合に登板し、0勝0敗、防御率1・38だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月29日のニュース