元巨人・永井洋二郎さん 老衰で死去 94歳

[ 2018年4月28日 12:20 ]

 巨人は28日、球団OBで捕手として活躍した永井洋二郎(ながい・ようじろう)氏が4月25日に、老衰のため亡くなったと発表した。94歳。葬儀告別式は近親者のみで行う。喪主は長男、洋一さん。

 永井さんは1923年11月30日生まれ、秋田県出身。捕手として49年に入団し、翌50年に引退。1軍での通算成績は、2試合2打数1安打だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年4月28日のニュース