DeNA 横浜駅西口に公式ショップ誕生「より身近に感じていただくことを目指して」

[ 2018年2月20日 19:16 ]

新たに横浜駅に誕生するオフィシャルグッズショップ「BAYSTORE」
Photo By スポニチ

 DeNAは、3月10日から新たなオフィシャルグッズショップ「BAYSTORE」を横浜駅西口ジョイナス地下1階にオープンすると発表した。横浜駅エリアでのオフィシャルグッズショップ出店は初の試みとなる。

 横浜の街にスポーツで賑わいを作り出すことを目的とした「横浜スポーツタウン構想」に基づき、本拠・横浜スタジアム外での出店となった。球団は「本拠地横浜スタジアム周辺を飛び出し、球団として初めて横浜の玄関口である横浜駅に新たな拠点をつくることで、横浜市民の皆様にとって、横浜DeNAベイスターズをより身近に感じていただくことを目指して参ります」とコメントした。

 同店舗ではさまざまなオフィシャルグッズの他、同店限定となる「I☆YOKOHAMA タオルマフラー(缶入り)」を販売。さらに、5月以降に横浜スタジアムで行われるDeNAの観戦チケットも購入可能になるという。DeNAがより身近に感じられる拠点となりそうだ。

 ■BAYSTORE 横浜ジョイナス 概要

 【店舗名】BAYSTORE 横浜ジョイナス

【開店日】2018年3月10日(土)

【営業時間】午前10時から午後9時まで

【所在地】神奈川県横浜市西区南幸1丁目5―1 ジョイナス地下1階

【定休日】ジョイナスの定休日に準ずる

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月20日のニュース