ハム近藤 違う投手から5打席連続安打 捕手として2イニング出場

[ 2018年2月20日 05:30 ]

練習試合   日本ハム7―3韓国KIA ( 2018年2月19日    金武 )

<韓国KIA・日>2回1死二塁、適時二塁打を放つ近藤
Photo By スポニチ

 韓国・KIA戦に「3番・捕手」で先発した日本ハム・近藤が2打数2安打2打点。18日の阪神戦を含め5打席連続で違う投手から安打をマークし「イメージと体の動きが一致している感じはあります」と手応えを口にした。

 守っても2年ぶりの捕手復帰へ、2イニングをプレーし「ブロッキングとか課題は山積み。試合の中で学ぶことが多いポジションなので、自分のものにしていけたら」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月20日のニュース