侍J 28人を発表 3月3、4日に豪州代表と強化試合

[ 2018年2月20日 17:41 ]

 「ENEOS侍ジャパンシリーズ2018」として行われる、3月3、4日のオーストラリア代表との強化試合(3日・ナゴヤドーム、4日・京セラドーム大阪)に出場する侍ジャパンのメンバー28人が、沖縄市内のホテルで発表された。

 代表メンバーは以下の通り。

 【投手】 則本昂大、松井裕樹、高梨雄平(以上楽天)、田口麗斗(巨人)、田島慎二(中日)、石崎剛(阪神)、千賀滉大、東浜巨、岩崎翔(以上ソフトバンク)、今永昇太、浜口遥大、山崎康晃(以上DeNA)、堀瑞輝(日本ハム)

 【捕手】甲斐拓也(ソフトバンク)、小林誠司(巨人)、田村龍弘(ロッテ)

 【内野手】菊池涼介、田中広輔、西川龍馬(以上広島)、大山悠輔(阪神)、浅村栄斗、外崎修汰(以上西武)、今宮健太(ソフトバンク)

 【外野手】筒香嘉智(DeNA)、柳田悠岐、上林誠知(以上ソフトバンク)、秋山翔吾(西武)、松本剛(日本ハム)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月20日のニュース