中日・松坂 21日初の打撃投手登板へ「感触はつかめるはず」

[ 2018年2月20日 05:30 ]

中日の松坂
Photo By スポニチ

 中日・松坂はキャンプ3度目の休日となったこの日、チームメートらと食事に出かけるなど静養に努めた。

 21日に今キャンプ初となる打撃投手を務める予定。「一度、打者に対して投げることができれば、だいたいの感触はつかめるはず」と打撃投手に登板後、右肩など体調に問題がなければ、26日の韓国・ハンファとの練習試合で初の実戦登板の可能性もある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月20日のニュース