ヤクルト ドラ2大下 巨人戦でデビュー「逃げずに勝負」

[ 2018年2月20日 19:01 ]

 ヤクルトのドラフト2位・大下(三菱重工広島)が21日の巨人戦(セルラー)で実戦デビューする。

 今春初の実戦は中継ぎで1イニングを予定。「向かっていく気持ちで。逃げずに勝負したい。低めに投げてゴロを打たせられたら」と意気込んだ。

 いきなり巨人戦の登板となるが「キャンプでやってきたことを打者に対してできるように。今後も(巨人と)やっていかないといけない。今の力で向かっていって、思い切ってやりたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月20日のニュース