オリドラ1・田嶋、3位の福田らが東京都ベストナイン受賞

[ 2017年12月12日 19:58 ]

記念撮影に応じる田嶋(後列左端)ら東京都野球連盟ベストナイン
Photo By スポニチ

 第32回東京都野球連盟納会が都内ホテルで行われた。

 ベストナイン表彰では投手部門でオリックスドラフト1位のJR東日本・田嶋大樹投手(21)、遊撃手部門で同3位のNTT東日本・福田周平内野手(25)らが選出されたほか優秀選手賞、敢闘賞などの表彰が行われた。

 田嶋は「社会人生活最後の年、東京でもベストナインを獲れてうれしい」と笑顔。来年のプロ生活に向けて「一から体作りを見直している。しっかり1年貢献できるような準備をして臨みたい」と意気込んだ。

 福田は「レベルの高い東京でベストナインを獲れてよかった。チームメートのおかげでです」と感謝した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2017年12月12日のニュース