ハム アリゾナ春キャンプの施設変更「日本一奪回へ新たな環境」

[ 2017年10月4日 05:30 ]

 日本ハムは来年2月(1〜14日まで)のアリゾナ州での春季キャンプ地を、今年まで2年間利用したピオリアにあるパドレスの施設からダイヤモンドバックスが使用する同州スコッツデールの「ソルト・リバー・フィールズ」に変更すると発表した。

 竹田憲宗球団社長は「日本一奪回を目指して新たな環境でレベルアップを狙う。広大な最新鋭のキャンプ地を提供していただくことが決まった」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月4日のニュース