PR:

東16丁目フリッパーズ北海道勢初の決勝 W左腕で頂点へ

高円宮賜杯第37回スポニチ主催全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント第5日   東16丁目フリッパーズ2―1茎崎ファイターズ ( 2017年8月15日    大田スタジアム )

5回、東16丁目フリッパーズの佐藤が勝ち越しスクイズ
Photo By スポニチ

 大田スタジアムで準決勝が行われた。東16丁目フリッパーズ(北海道南)は茎崎ファイターズ(茨城)を逆転で破った。決勝は16日午前9時から同球場で行われる。

 東16丁目フリッパーズはダブル左腕エースが準々決勝とは順番が逆のリレーで勝利を呼んだ。先発の長内が2回1/3で降板。前日に長内の4回ロングリリーフを仰いだ斉藤が、残る4回2/3を1安打零封した。「リードしてからは緊張したけど、粘り強く投げられた」と斉藤。北海道勢初の決勝に進み、笹谷武志監督は「歴史は塗り替えた。あとは夢をつかめるかどうか」と意気込んだ。

[ 2017年8月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム