PR:

ヤンキース サブウエー・シリーズ2連勝 レ軍も勝利でゲーム差変わらず

インターリーグ   ヤンキース5―4メッツ ( 2017年8月15日    ニューヨーク )

ヤンキース移籍後初勝利を飾ったグレイ (AP)
Photo By AP

 ア・リーグ東地区2位のヤンキースは15日(日本時間16日)に同じニューヨークを本拠地とするメッツに5―4で勝利。前日から始まったサブウエー・シリーズ2連勝を飾った。一方、同地区首位のレッドソックスも10―4でカージナルスに快勝。両軍のゲーム差はこの日、4・5のまま変わらなかった。

 ヤンキースは先発のグレイがアスレチックスからトレード移籍後初勝利。6回を投げて5安打2失点と好投を見せた。打線は女房役のサンチェスが3打数2安打2打点の活躍。6回の第3打席ではメッツの先発・デグロムから左中間への21号ソロを放った。9回から登板の守護神チャプマンは今季16セーブ目をマーク。1死からロザリオに2ランを浴び、1点差とされたが、後続を抑えてリードを守り切った。

[ 2017年8月16日 12:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月24日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム