巨人・坂本、27打席ぶり安打はホームラン!右翼席へ13号ソロ

[ 2017年8月16日 20:00 ]

セ・リーグ   巨人―ヤクルト ( 2017年8月16日    神宮 )

6回1死 坂本勇は右越えソロを放つ
Photo By スポニチ

 巨人・坂本勇が6回に13号ソロ。27打席ぶりの快音でチームに貴重な追加点をもたらした。

 巨人が2―0とリードした6回1死の場面で打席に入った坂本勇。ヤクルト・原樹の高めの変化球を逆らわずに右翼席へ運んだ。

 8日の阪神戦(東京D)の第1打席で左前打を放って以降、5試合連続でノーヒット。実に27打席ぶりの安打となった。

 坂本勇の一発で勢いに乗った巨人打線は、4番・阿部が2者連続の14号ソロ。さらに2死一、二塁と好機を作り、小林の走者一掃の適時三塁打でこの回一挙4点を追加した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月16日のニュース