西武、球団4年ぶりの1イニング3発 3打数連続は12年ぶり

[ 2017年8月16日 08:44 ]

パ・リーグ   西武17―8楽天 ( 2017年8月15日    メットライフD )

<西・楽16>6回1死 勝ち越しの左越え本塁打を放つ山川 
Photo By スポニチ

 西武は6回に山川、永江、外崎が本塁打。チームのイニング3本塁打は13年6月12日中日戦で6回に栗山、浅村、スピリーで記録して以来4年ぶり。

 この日は永江の次打者の森が四球で出塁しており3打数連続。西武の四死球を挟んだイニング3打数連続本塁打は05年6月11日巨人戦の6回に中村(左本)、カブレラ(死球)、和田(左本)、フェルナンデス(中本)と続けて以来12年ぶり。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年8月16日のニュース