PR:

長曽根ストロングスV3ならず 林「雨で球が濡れていた」

高円宮賜杯第37回スポニチ主催全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント第5日   長曽根ストロングス1―2北ナニワハヤテタイガース ( 2017年8月15日    大田スタジアム )

 長曽根ストロングス(前年度優勝・大阪)は6回まで1安打投球の林が7回につかまり、V3を逃した。3連打を浴び「雨で球が濡れていた。ズボンで拭いて大丈夫と思ったが…」と涙。6回は先頭の志良堂(しらどう)に19球粘られた。

 極端に引っかけるファウルが続き、熊田耐樹監督は「故意。打つ意思が明らかになかった」と審判団に複数回抗議。球審からは「ルール上問題ない」と場内説明があった。北ナニワの石橋監督は「バットは振っている。技術の一つ」と語った。

[ 2017年8月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月24日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム