ロッテ中村2安打 ナバーロ不在の二塁で先発「違和感なく」

[ 2016年2月25日 05:30 ]

<オ・ロ>試合前、平沢(左)とスイングをチェックする中村

練習試合 ロッテ4―4オリックス

(2月24日 清武)
 ナバーロが守っていた二塁で先発出場したロッテ・中村が2安打と気を吐いた。

 1番を任され、4回に中前適時打。7回にも左越え二塁打を放った。平沢と組んだ二遊間のコンビネーションも上々で、3回には併殺も完成。2年目の今季はレギュラー定着を目指しており「二塁は違和感なくプレーできたけど、まだまだ守備も打撃も調子は上がってきていない。いいところはなかったです」と自らに厳しかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月25日のニュース