マー君 そろそろ打者相手?投手コーチ「次の投球で様子を見て…」

[ 2016年2月25日 05:30 ]

ヤンキースの田中(AP)

 ヤンキース・田中が25日(日本時間26日)に予定されるキャンプ3度目のブルペン投球の出来次第では、打者相手に投げる次の段階に進む。

 昨季終了後に骨片除去手術を受けた右肘を考慮した調整の中、ラリー・ロスチャイルド投手コーチが「次の投球で様子を見て、問題がなければどうするかを本人と話し合って決めたい」と語った。前年に右肘じん帯を痛めて迎えた昨年も、3度のブルペン投球を経てフリー打撃に登板。次回は35球をメドに投げる予定だ。 (タンパ・東尾 洋樹)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月25日のニュース