ヤク石川 4年ぶり開幕投手狙う「まだ諦めていない」

[ 2016年2月25日 05:30 ]

なぜか原樹(右)の練習着で登場した石川

 ヤクルト・石川がシート打撃に登板。打者9人を相手に3安打を許したものの、直球に加えてスライダー、カットボール、シンカーの制球も良く「星野への逆球が心残りだがそれ以外は悪い球ではない」と手応えを口にした。

 登板が予定されていた20日の広島とのオープン戦は体調不良で回避したが調整は順調。12年以来4年ぶりで8度目となる開幕投手も目指しており「まだ諦めていないしやるからには目指したい」と力強かった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月25日のニュース