中日2助っ投 明暗…新加入ジョーダン「セットでリズム崩れた」

[ 2016年2月25日 05:30 ]

練習試合 中日1―6巨人

(2月24日 沖縄セルラー)
 先発候補に挙がる中日の2人の外国人投手が明暗を分ける結果となった。

 昨季途中に加入した先発のネイラーは3回を投げ、許した走者は四球による1人だけとほぼ完璧な内容。速球主体の投球で5三振を奪い「ストライク先行でゴロアウトも取れた」と満足げだった。2番手で登板した新加入のジョーダンは走者を背負っての投球に苦戦し、2回2/3で4失点。「セットでリズムが崩れた。自分のリズムで投げられるよう練習したい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年2月25日のニュース