PR:

東大 86連敗 神宮8勝 OBの大越キャスター「重荷に感じる必要ない」

 東京六大学野球リーグの東大は今季も白星を挙げることができず86連敗。しかし、周囲からは激励の言葉が届いた。

 野球部OBで現役時代にエースとして8勝を挙げたNHK「ニュースウオッチ9」の大越健介キャスターは「僕たちのときも負けることの方が圧倒的に多かった。結果を重荷に感じる必要はない」とねぎらった。

 在籍中に勝利を経験できなかった4年生には「努力したことは見る人が見れば分かるし、自分にも分かった。うなだれずに、それをかみしめていってほしい」と言葉を送った。

 東大の選手が主人公の「ロクダイ」を少年誌に連載中の漫画家、コージィ城倉さんは「甲子園に出場する選手のレベルが上がっていて、その選手が(他の)5大学に入っている。東大がレベルを落としているわけではない」と指摘。「月並みだが、バッテリーミスをしないこと、投手は低めに投げることが必要」と守備の向上が1勝に欠かせないと強調した。

[ 2014年10月26日 18:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月26日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム