報道陣シャットアウト!内海、沢村がCSへ異例の非公開練習

[ 2014年10月13日 14:17 ]

 15日に開幕する阪神とのCSファイナルステージ(東京ドーム)で先発が予定される巨人の内海哲也投手(32)と沢村拓一投手(26)が13日、川崎市のジャイアンツ球場の室内練習場で調整練習を行った。

 第1、2戦での先発が濃厚な両投手は報道陣をシャットアウトし、約1時間半、汗を流した。サインプレーの確認などを非公開で行うことはあるが、投手練習では異例の対応。内海は「しっかり集中して練習できました。相手どうこうよりも、しっかり自分の投球ができるようにしたい」。沢村は「やることは変わらないので頑張ります」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月13日のニュース