オリオールズ救援陣崩れ連敗 9回に勝ち越し許す

[ 2014年10月13日 05:30 ]

<オリオールズ・ロイヤルズ>勝ち越しを許し9回途中で降板するオデイ(左から2人目)(AP)

ア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦 オリオールズ4―6ロイヤルズ

(10月11日 ボルティモア)
 オリオールズは自慢の救援陣が崩れ、本拠地で2連敗。

 バック・ショーウォルター監督は「9回に悪い結果になってしまった」と渋面をつくった。クルーズが12年レンジャーズ時代のワイルドカードゲームから6戦連続マルチ安打のポストシーズン新記録を樹立したが、勝利にはつながらなかった。3回に一時同点の2ランを放ったジョーンズは「まだ終わっていない。(敵地カンザスシティー名物の)バーベキューを食べよう」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月13日のニュース