T―岡田「天気はどうしようもない」2カ月白星なしの西は「持ち直している」

[ 2014年10月13日 15:40 ]

 球団初のファイナルステージ進出を目指すオリックスは午前10時ごろから1時間半ほど全体練習で汗を流した。

 第2戦で劇的な逆転3ランを放ったT―岡田は「この勢いのまま試合に入りたかった。でも、天気だけはどうしようもない」と残念がった。打撃練習ではこの日も快音を響かせ「(中止を)プラスに捉えて、心を整理してプレーボールから120パーセントできるようにしたい」と気持ちを切り替えた。

 14日にスライドで先発する西は8月1日の12勝目を最後に白星がない。高山投手コーチは「持ち直している。ことし中心でやってきてくれた。不安なく送り出せる」と信頼を寄せた。森脇監督は決戦に向け「言うまでもなく全員でしっかりと戦っていきたい」と意気込みを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年10月13日のニュース