守護神・西村 フリー打撃で49球、課題見つけ「投げ込んで修正」

[ 2014年2月12日 13:13 ]

 巨人にFA移籍した大竹とストッパーの西村が12日、フリー打撃で1軍の若手相手に登板した。

 大竹は橋本と松本哲に41球で安打性は4本、西村は49球で安打性は9本だった。西村は「ストライクとボールがはっきりしていた。リリースポイントがあまり良くなかった。ブルペンで投げ込んで修正したい」と見つけた課題を投げ込みで調整を図る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース