ヘルマン 快足披露 森脇監督 糸井とともに「50盗塁ずつぐらい」

[ 2014年2月12日 20:03 ]

 オリックスのヘルマンが12日、紅白戦に「1番・指名打者」で初出場した。1打席目に二塁打を放つとバントで三進し、外野飛球で生還。昨季まで西武で2年連続40盗塁以上をマークした俊足を披露し「いい感じ」と上機嫌だった。

 盗塁はなかったが「オープン戦でどんどん走りたい」と宣言。森脇監督は糸井とともに1番候補に挙げ「50盗塁ずつぐらいクリアしてほしいね」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース