横川 ゴジラ効果で会心一発 内角高め速球うまく叩いた

[ 2014年2月12日 05:30 ]

巨人紅白戦の5回2死、横川が右越えに本塁打を放つ

巨人紅白戦 紅組1―1白組

(2月11日 サンマリン宮崎)
 松井コーチが今キャンプで直接指導を行ってきた巨人・横川が、5回2死で迎えた第2打席で笠原から右越えソロを放った。松井コーチが現役時代に強く意識していた「内角高めの速球」に対し、うまく上から叩いた。

 テークバックでしっかりバットを引くようにアドバイスされてきた横川は「取り組んできたことを今後も気分良く続けられると思う」と笑顔。松井コーチも「速い球に対してしっかり打てた。きょうは練習からいい形で打っていた」と評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース