オズワルトが引退 米大リーグで通算163勝マーク

[ 2014年2月12日 10:17 ]

 米大リーグで通算163勝を挙げた36歳のオズワルトが現役引退を決断した。11日、AP通信など複数の米メディアが伝えた。

 先発右腕のオズワルトはアストロズで2004年から2年連続で20勝をマーク。ロッキーズに在籍した昨季は左太もも裏を痛めて9試合の登板にとどまり、0勝6敗、防御率8・63に終わっていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース