モイヤー氏&ステアーズ氏 フィリーズ戦の解説者に

[ 2014年2月12日 10:56 ]

 米大リーグで通算269勝のモイヤー氏、通算265本塁打のステアーズ氏がフィリーズ戦のテレビ中継で解説者を務めることになった。11日、球団公式サイトなどが報じた。

 モイヤー氏はマリナーズ時代に20勝以上を2度マークするなど先発左腕として活躍。2012年にはメジャー最年長勝利を49歳180日に更新した。ステアーズ氏は1993年にプロ野球中日に在籍し、その後はアスレチックスなどで長距離砲として活躍した。ともに08年にフィリーズのワールドシリーズ制覇に貢献した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年2月12日のニュース