掛布氏 沖縄入り「何ができるか分からないけど、楽しみ」

[ 2014年2月12日 17:46 ]

 阪神の掛布雅之ゼネラルマネジャー付育成&打撃コーディネーターが12日、主に1軍のキャンプ地の沖縄に入った。

 キャンプインから2軍中心の高知で指導していた。沖縄での指導は13~16日の第3クール。「邪魔はしたくない」と気を使いつつ昨秋キャンプで手塩にかけた伊藤隼、緒方ら若手野手と再会するだけに「何ができるか分からないけど、楽しみ」と期待感をにじませた。

 この日は高知キャンプに参加していたドラフト1位新人の岩貞祐太投手(横浜商大)も沖縄入りした。1月の新人合同自主トレーニング中の体調不良で出遅れた左腕は「実戦でも練習でもアピールしたい」と語気を強めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース