「全てが桁外れ」マー君チャーター機移動に地元メディア反応

[ 2014年2月12日 06:00 ]

 楽天からヤンキースに移籍した田中将大投手(25)がチャーター機でニューヨーク入りしたことに、地元メディアも一斉に反応した。

 ニューヨーク・タイムズ紙は航空評論家ロバート・マン氏が登場。使用機が200人前後が搭乗可能な推定費用2000万円のボーイング787「ドリームライナー」であることに、「全てが桁外れ。それがヤンキース」との談話を掲載した。また、同氏は「もう少し目立たずに成田―ニューヨーク間を移動できる小型のプライベートジェットがある」ともコメントしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース