レンジャーズがマエケン視察 「目に留まる選手でいたい」

[ 2014年2月12日 05:30 ]

笑顔でキャッチボールに向かう前田

 ダルビッシュが所属するレンジャーズのジョー古河環太平洋地域コーディネーターが広島の日南キャンプを視察。昨年12月に将来的なメジャー挑戦の意思を表明し、今オフの動向が注目されるエース前田ともあいさつを交わした。

 同コーディネーターは元通訳で「個人の名前は出したくない」としながら「アジア地域に力を入れている」と語った。前田はブルペンで今キャンプ最多の50球。「(メジャーに)注目してもらえるなら、ありがたい。目に留まる選手でいたい」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月12日のニュース