山下 プロ初出場で初安打!井口に“大物ぶり”褒められた

[ 2013年5月6日 17:56 ]

パ・リーグ ソフトバンク2―5ロッテ

(5月6日 ヤフオクD)
 ソフトバンクの3年目、山下が4回に代打でプロ初出場、7回の第2打席で右前へ初安打を放った。20歳の捕手は「スライダーを狙った時に、ちょうどヒットになった」と振り返った。

 フルカウントから4球ファウルで粘った。ロッテの井口から「(初出場で)あれだけ粘って打ったバッター見たことない」と声をかけられたという。「すごい自信になる」と笑みを浮かべた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年5月6日のニュース