納得の杉内「いつもこうならいいんですけど」

[ 2012年2月23日 16:12 ]

韓国・ハンファとの練習試合に登板、3回無失点と好投した巨人・杉内

練習試合 巨人―ハンファ

(2月23日 那覇)
 ソフトバンクから移籍した巨人の杉内が23日、韓国・ハンファとの練習試合に2番手として登板。4回からの3イニングを1安打6奪三振無失点と好投した。

 「コントロールが良かった。いつもこうならいいんですけど」と初の対外試合登板の感想を口にした左腕。持ち味の一つである、三振を奪ってアウトを重ねていく投球ができたことには、「自分らしいピッチング。真っ直ぐも変化球も自分の思っているボールが投げられた」と完璧な投球に納得した。

 注目の開幕投手争いには「監督の言った場所で投げるだけ」と淡々としていたが、「長いイニングを投げるのが僕の仕事」と意欲を見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月23日のニュース