安藤 2回零封!スリークオーターに手応え コーチは「シャープになった」

[ 2012年2月23日 08:07 ]

<神・楽>5回から登板し2回を零封の安藤

練習試合 阪神1-2楽天

(2月22日 宜野座)
 阪神の安藤が、楽天との練習試合に2番手で登板。2回1安打無失点で「結構良かった。低めへ力強くいった」と納得の表情を浮かべた。

 最速144キロの直球で押し、フォークボールで三振に仕留める場面も。試行中のスリークオーターから力のある球が低めに集まり、山口投手コーチは「腕の振りがシャープになった」。

 2010年まで3年連続の開幕投手を務めたが、昨季は右肩の故障もあってプロ10年目で初の未勝利に終わった。34歳とベテランの域に入ったが、「言うほど実績はないので、もっとレベルアップしないと」と貪欲だった。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月23日のニュース