ボウカー、評価また上がる 原監督「どういう打順を組むか…」

[ 2012年2月23日 19:29 ]

 巨人の新外国人ボウカーの評価が上がり続けている。韓国プロ野球ハンファとの練習試合の3回に、2試合ぶりの一発。それでも「シーズンは長いし、オープン戦もまだ続く。毎日、継続して努力していく」と自らに厳しかった。

 高めの直球に振り負けず、右越えに運んだ。練習試合で3試合連続安打。勝負強く、このところは長打力も発揮している。原監督は「どういう打順を組むか、前向きに考えられる」と明るかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月23日のニュース