でも表情はさえず 斎藤「やりたいことはなんとなくできた」

[ 2012年2月23日 14:39 ]

練習試合 日本ハム0―3ヤクルト

(2月23日 名護)
 日本ハムの斎藤は23日、ヤクルトとの練習試合に先発。4回を投げ、3安打4四球1失点だった。

 試合を振り返り斎藤は「真っ直ぐを低めに集めることができた。やりたいことはなんとなくできた」と、目的は達した登板であることを強調。ただ、「結果にこだわりたい」とも言っていただけに、「点をとられたのは良くなかった」と歯切れが悪かった。

 毎回の4四球もさることながら、失点につながったヤクルト・中村に打たれた左中間二塁打は高めの甘い直球。斎藤はこの1球を反省し「不用意な球」と分析した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年2月23日のニュース