ラミ 知らずに歴代外国人「No・1」の1793安打

[ 2011年8月6日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人11―6広島

(8月5日 マツダ)
 巨人のラミレスが3回に遊撃内野安打。通算1793安打とし、外国人選手ではローズ(元オリックス)を抜いて歴代単独トップとなった。

 だが記録に気づかず、5回に左前打を打った際に「知らなかったので、(記念に2安打目の)この球をもらった」と苦笑い。チームの逆転勝利に笑顔でナインとハイタッチを交わし「これまで多くの外国人選手がいた中で、No・1になれたことを光栄に思う。チームが勝って完璧な日だった」と上機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月6日のニュース