斎藤両親が観戦…父は厳しく「主力に甘い球は反省」

[ 2011年4月25日 06:00 ]

<楽・日>5回2死一、三塁、飯山の適時打にグラブを叩く斎藤

パ・リーグ 日本ハム5-3楽天

(4月24日 ほっと神戸)
 24日、群馬の実家から新幹線で神戸に駆けつけた日本ハム・斎藤の両親も、スタンドから2勝目を見届け、拍手を送った。

 母・しづ子さん(51)は「3失点したけど、野手の皆さんのおかげですね。応援してくれるファンの方々も凄く力が入っていた」と感謝。父・寿孝さん(61)は「山崎武、岩村、ルイーズと主力に甘い球を打たれたのが反省点です。なにせまだ新入社員なので、だんだん勉強しながら頑張ってほしい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月25日のニュース