171キロ左腕・チャプマンが今季初勝利

[ 2011年4月25日 06:00 ]

ナ・リーグ レッズ5―3カージナルス

(4月23日 セントルイス)
 18日のパイレーツ戦で106マイル(約171キロ=参考記録扱い)を計時したレッズのチャプマンが、カージナルス戦で今季初勝利を挙げた。

 1点を追う7回1死三塁で登板。この日の最速は98マイル(約158キロ)止まりだったが、2者を打ち取ってピンチを脱出すると、直後の攻撃で味方打線が逆転して白星を手にした。今季9試合で防御率0・00と、人類最速左腕が絶好調だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年4月25日のニュース