小祝、首位と1打差の8位「前半の貯金があったから助かった」

[ 2020年10月10日 05:30 ]

女子ゴルフツアー スタンレー・レディース第1日 ( 2020年10月9日    静岡 東名CC=6572ヤード、パー72 )

13番、傘を差しながらスコアシートを手にする小祝さくら
Photo By 代表撮影

 前週2位の小祝がイーブンパーの72で首位と1打差8位と好発進した。それでも前半3バーディーに対し、後半3ボギーとスコアを落としたことを反省。「後半から体が冷えて手が痛くて…。前半の貯金があったから助かった感じ」。北海道出身の22歳はカイロをウエアに貼り、ポケットにも入れて臨んだが「全然、温かくならなくて。今何がしたい?布団に入りたいです」とポツリ。

 今季はニトリ・レディース2位の翌週にゴルフ5レディースで優勝。今大会も前週の雪辱を果たす2勝目を狙う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月10日のニュース