原英莉花「外に出たら、びゅ~って」中止に安ど “うなぎパワー”で上位浮上だ

[ 2020年10月10日 09:12 ]

原英莉花
Photo By スポニチ

 女子ゴルフのスタンレー・レディース(静岡・東名CC)は10日、悪天候によるコースコンディション不良のため第2日が中止となった。会場の静岡県裾野市周辺は、台風14号の影響で前日から雨が降り続いている。

 10番から第1組の午前7時30分にスタート予定だった原英莉花(21=日本通運)は、コースで中止決定を聞いて「やれないんじゃないかなあって気持ちだったんですけど、コースのキャディーさんに聞いたら“やるっぽいよ”って言ってて。まじかあって思って外に出たら、(雨風が)びゅ~って。昨日より過酷なラウンドになるだろうなと思っていました。健康のことも考えていただいて、ありがとうございます」と話した。

 第1ラウンド終了後に「今年1番過酷なラウンドでした。クラムチャウダーを食べたいです」と話していた21歳は、前夜にクラムチャウダーを食べに行ったことを明かした。「温まりました」とエネルギーをチャージし、46位からの上位浮上を目指していた中での中止決定。今夜は静岡県三島市の名物料理のうなぎを食べに行く予定だ。「今日はうなぎで。栄養つけたいと思います!」と最終日での“うなぎパワー”での上位浮上を誓った。午前7時30分頃に会見を終えた21歳は「おやすみなさ~い」と言って、会場を後にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月10日のニュース