×

ドリームチャリティーバトル 福原愛さん夫妻と張本智和、平野美宇ペアが卓球対決

[ 2020年10月10日 22:23 ]

ドリームチャリティーバトルで対決した福原愛さん夫妻(上段)と張本智和(下段右)平野美宇(下段左)ペア

 JOCアスリート委員会は10日、動画配信サイト「YouTube」でアスリートによるバーチャル頂上決定戦「ドリームチャリティーバトル2020」をライブ中継した。東京2020オリンピック公式ビデオゲームを用いて、アスリートがチャリティーマッチを行う。卓球ではミックスダブルスで張本智和(木下グループ)、平野美宇(日本生命)ペアと福原愛さん、江宏傑(ジャン・ホンジェ、台湾)夫婦ペアがリモートで対決。7点マッチの試合が行われ、7―3で福原愛さん夫妻ペアが勝利した。

 試合前日から20試合ほど練習したという福原さんは、「コンピュータの最強レベルに勝てるくらいに練習した甲斐がありました」と笑顔。張本と平野に向けて「できるだけプラスに考えてパワーに変えて、2人の金メダルを期待しています」とエールを送った。

 来夏の大舞台に向けて張本は「この状況だから経験できたこともある。全てのことをプラスに考えて来年に繋げたい」。平野は「1年延期だけど、それをプラスにして来年戦えるようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月10日のニュース