サンウルブズ 後半5トライ許し5連敗

[ 2020年3月15日 05:30 ]

スーパーラグビー第7節 ( 2020年3月14日    ブリスベン )

 サンウルブズは14日、オーストラリア・ブリスベンで3連覇中のクルセーダーズ(ニュージーランド)と対戦し、14―49で敗れて5連敗となった。前半は7―14と食らい付いたが、後半には5トライを許す完敗。

 相手にレッドカードとイエローカードが出て(相手が)13人となった時間帯にも1トライを許すなど、地力の差を見せつけられた。試合は当初、東京・秩父宮ラグビー場で開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催地が変更された。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月15日のニュース