Bリーグ無観客で再開 千葉・富樫「凄く違和感があった」

[ 2020年3月15日 05:30 ]

<Bリーグ 千葉・栃木>第3Q、富樫勇樹(右)を交わしシュートを放つ比江島慎(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスの感染拡大で中断されていたバスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は14日、無観客試合で再開した。

 千葉のホーム、船橋アリーナでは宇都宮との試合が行われ、宇都宮が88―80で勝利した。普段なら満員のファンが会場を埋めるが、この日は運営スタッフが応援ボードを客席に貼り付け、「コロナニショウリ!GOJETS」という文字が見える中でのプレー。千葉の司令塔・富樫は「凄く違和感があった」と無観客試合を振り返り、通常開催が危機に陥っている東京五輪について「気持ち良くプレーや応援できる環境にしないと、五輪も成功しないんじゃないかな」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月15日のニュース